スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月23日宇都宮お散歩トレーニングに参加しました

雨降るかなぁどうかなぁ、と気をもんだ10月23日、無事にトレーニング参加できました♪
先生はチャーリーママさんです。
ブログ>>>私は社会化のドッグトレーナー

参加者は、
りき丸くん&りき丸ママさん
小次朗くん&コジママさん
ジジくん・コタロ〜くん&ジ〜コタ母さん

見学参加で、
ギゼラママさん

の5組でした。

私は見学で(ハクちゃんは元気に家で寝ておりました)、お勉強させていただこうと張り切って参加!
私なりに学んだことをまとめてみたいと思います。

自己紹介の後、チャーリーママさんのお話から始まります。

チャーリードッグスクールは、「褒めるしつけ」ではないんだよねっていうお話。
「叱らないしつけ」です。
「褒めるしつけ」というと、一般的には学習理論に則ったオペラント条件づけを基にしたトレーニングになると思います。
でも学習理論に乗っ取っているからと言って、それが人道的なトレーニングかというと、実はそうではないんですよね。
犬が望ましくない行動をしたときに罰で止めてから褒める、とか。
犬にとって嬉しい刺激を取り去る方法とか。

チャーリードッグスクールでは、本当に徹底的に叱りません。
叱らないっていうのも、人間仕様の叱り(怒鳴るとか、暴力的な方法とか)をしないということで、行動を止めないことではない。
二次強化子で止めます。
それによって、犬は気持ちがなだめられて、問題となる行動の原因(感情・情動)がなくなることで、問題行動もなくなる、という流れを目指しています。

なんだか分かりづらいですか?
いいえ〜そんなことないのです。
犬との暮らしそのもの、普通にお互いを思いやって生きていけば、これが当たり前の形じゃないかなって、私は思います。
私ももちろんぜんぜん完璧じゃないです。
困ることも、変えたいこともあります。
そこも含めて、おおらかに育ち合えればいいんじゃないかな!

今回見学で参加させていただいて、参加者さんとワンコさんの間に行き来する絆を見ることができて、それぞれ課題をもって参加されているけど、
「そんなこと何も関係ないよ!そのままの飼い主さんとワンコさんで十分幸せそうだよ!」
と思いました。
ワンコさんから飼い主さんへのコンタクト、飼い主さんからワンコさんに向けられる優しい眼差し、素敵でした♡

さて、だいぶ語ったあたりで(笑)この日のメニューです。

名前を呼んでおやつ、マグネット、オンリードのおいで、犬が喜ぶ動き、クリッカーでチャージング実習、K9ノーズワーク簡単編、あとは各自リードワークなどを教わりました。

写真で様子をご紹介♪

散トレ
カッパがかわいすぎるりき丸くん♡

散トレ
ジ〜コタくんがチャーリーママさんと出会った(^^)/

散トレ
トレーニング中でも寝ちゃえるナイスガイ小次朗くん♪

散トレ
マグネットデモ後でやりきった感ただようリッキー。

散トレ
クリッカーのチャージングをチャーリーママさんと見せてくれたコタくん。

散トレ
ノーズワーク体験中のコジくん。

私のこの日の発見は、チャージングについてと、犬の喜びとは何か?ということ。

チャージングは、条件づけしたい刺激と一次強化子が結びつくように、他の刺激をできるだけなくしていく。
例えば、おやつを出すのにポケットに手を持って行く動きとか、袋のガサっていう音、人の目線などなど。
これは名前を呼んでおやつの第一バージョンにも当てはまることですね。
私もコジくんとクリッカーでやらせていただいて(コジくん、付き合ってくれてありがとうございました<(_ _)>)、ハクとしかやったことないからちょっと自信になりました。
これからは名前を呼んでおやつでももっと的確にチャージングできるようにしていきたいと思いました。

犬の喜ぶ動きについては、犬語を真似した動きかなぁと思いました。
カーミングシグナルを出して、平和的に生きようとするワンコさんの世界、落ち着きこそ喜びなのかな。
だから結果的に落ち着く経験をすることで、その刺激が落ち着きをもたらす良いものになるってこと。
例えばインターセプトも、次に落ち着けることがわかっているからかわいそうなことではないのですね。
でも若いワンコさんなど、なかなか難しい時には、落ち着かせられるような日々の取り組みを、ってことになるけど、叱らずにしっかりを抑制を教えて、普通に接していれば自然とできるようになると思う今日この頃。

と、ここで唐突に終わります(笑)

チャーリーママさん、ご一緒したみなさん、ありがとうございました。
また来月もどうぞよろしくお願いします♪

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。