スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムツゴロウさんはおもしろい!

ムツゴロウさんの本がおもしろくておもしろくて、ムツゴロウさんの人生について異常に詳しくなっている私です(^^;)
犬の本もたくさん出てて、↓がすごい。

ムツゴロウの犬めぐり (ムツゴロウとゆかいな仲間たちシリーズ)ムツゴロウの犬めぐり (ムツゴロウとゆかいな仲間たちシリーズ)
(1995/10)
畑 正憲

商品詳細を見る


心拍数の話はなるほどなぁと思ったし、今ハクの心拍数はどうだろう?とか、ボディーランゲージと共に考えるヒントをもらった。

で、ムツゴロウさんがチベタンマスチフを探して旅をする話が書いてあるんだけど、そのワンコの行動の特徴がハクとそっくりなの!
「口を舐めたがらない」
「独立心が強く、山野を放浪するのが好き、従うことが得意でない」
「犬から気持ちを離してみる…ふっと私を離れ、三㍍くらい向こうで腹ばいになった」
「視界の中に、好きな人物はいるのだが、べたべたと甘えないでもおれる」
(120ページあたりから。そのままの文章ではなく中略したりしてます。)

こっちの本を見たら、

幻の犬、幻の馬を求めて (ムツゴロウとゆかいな仲間たち―畑正憲 珠玉の写真集)幻の犬、幻の馬を求めて (ムツゴロウとゆかいな仲間たち―畑正憲 珠玉の写真集)
(1989/05)
畑 正憲

商品詳細を見る


その旅の写真が載っていて、そのチベタンマスチフの姿も見られたんだけど・・・ハクによーく似てる!
耳を立てて茶色くしたらそっくりじゃん。
私はハクが犬種的にどういう流れになってるのかは知らないから真相はわかんないけど、あんまりハクとの共通点があるのでおもしろいなぁ、という出来事でした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。