スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱い者に優しい

たまに会う柴の女のコがいます。

いつも優しそうなおじさまとお散歩していて、来月1歳になるそうです。

そのコは慎重派のタイプで、他の犬がちょっとばかり怖いらしく、わたし達とすれ違う時に体を緊張させて、おっかなびっくり、「くるるる」と唸りながら行き過ぎていきます。

このコの唸りは、たぶん「それ以上近づかないで」の意思表示。

飼い主のおじさまは、穏やかな雰囲気の方なのですが、唸るのを止めさせようと、そのコの頭をたたいたり(でもスナップはきいてない)、リードを引いて無理に動かそうとしたりします。

…ほんのすこしのボタンの掛け違い、ほんのすこしの理解の誤り。

このままでは、このコはずーっと「わかってもらえない」という気持ちを抱えて生きていくことになるのではないか、と思うと、そのコのことがずっと気になっていました。

少し時間をかけて、静かに近くにいれば、きっと緊張が解けていくはず、なんとかして手助けできないかな、と。

そして、先日そのチャンスが!

ハク


あちらからやってくるのはその柴ちゃん。

視線が合いそうになると唸りながらも、ハクとお鼻つんつん。

でもまだおっかなびくっり。

するとハクが、柴ちゃんにお尻を向けて立ちました。

「さあ、嗅ぎなさい」

柴ちゃん、まだ腰が引けています。

今度はハク、伏せて足を崩してリラックス姿勢になりました。

そうしたら柴ちゃんも一瞬プレイバウのような姿勢をして、そのまま伏せました(^o^)

このときは、もう柴ちゃんの体から緊張が抜けてきていたと思います。


ハク


ハクさん、なかなか良い仕事したんじゃない?!

ハクがパピーを好きなのは知っていたけど、怖がっているコにもこんなに優しくできるなんて。



ハクって、散歩では歩かなくなるし、拾い食いするし、我を通そうと暴れたりもするし、対犬で嬉しくなりすぎて突進もする、苦手な相手に会うとギャンギャン吠えになることもあるけど、そんなことはどうだっていい!

弱い者に優しくできるってことが、ハクの心の芯の部分なんだ。

ありがとうハクさん。

おかげさまで、あの柴ちゃん&飼い主さんとお近づきになれたよ。


ハク



…わたしは、かなり甘甘な接し方で、おやつも食べさせまくりで、トレーニング的なこともいい加減。

それでもハクの中にこんなに優しい気持ちが育っていたと知って、「今のぼくらの関係で間違ってないよ」とハクが言ってくれた気がしました。



ところで、この柴ちゃんの犬慣れポイントは、「みずから近づく」こと。

柴ちゃんが、安心できる、と思えるまで待つ。

って言っても、今回の所要時間5分。

柴ちゃんの飼い主さんにも柴ちゃんが勇気を出せるまで少しだけ待ってあげて欲しいって、伝えていけるかなぁ。

-12 Comments

そら母 says...""
ハクちゃん、優しいね♪
恐がる柴ちゃんにお尻を向けて、匂いをかがせてあげたなんて・・・。
ハクちゃん、優しい仔に育っていますね。

柴ちゃんの飼主さんもいつか分かってくれるといいな・・・。
でもきっとそれはとても難しいことなんだと思います。
私も少しずつ無理強いしないようにと思っていることが
あるのですが・・・なかなか難しい。
今、うちの近所では吠え防止にあることが流行っていて、
悲しい・・・>_<。
幸せワンコがもっと増えるといいね♪

P.S.
グリムス、最近変だよね?
ウチのグリムスは双葉のままです。変だな・・・^_^;
2010.06.23 23:00 | URL | #wc5PEieA [edit]
mamehana says...""
あぁ・・・その柴ちゃんの様子、良くわかります。
おしりを向けてくれた、ハクちゃんにとても安心できたはず。
5分・・・その5分、待ってくれない、待てない飼い主さんがほとんどです。
忙しいのもわかりますが、待てたハク母さん、ありがとうって柴ちゃんは言ってるはず。

最近元N響の鶴我さんの本読んでます。
おもしろいですよ。
2010.06.23 23:37 | URL | #- [edit]
ランパ says..."素晴らしいです!!"
おはようございます。Lovin' Dogsのランパです。

ハク君とっても優しいね!
ハク母さんも、素晴らしい経験をされましたね。

仰られているように、ハク母さんの日頃からのハク君への
接し方が、優しい心を育んだんだと思います。
それに、この柴ちゃんと飼い主さんを、
ハク母さんが気に掛けていらしたことも大きいと思います。


5分間、
おっかなびっくりの若い犬が、ゆったりした犬や人に対して、
自ら近づいたり、退いたりしながら、匂いを嗅いだり、
見たりして、ある程度の緊張を解くには、
この位の時間は必要だと思っています。

当然、フッとした相手の動きに反応して、
退いたり、緊張したりなどすることはありますが、
また動きが小さくなれば、自ら落ち着けるものです。


相手の飼い主さんにも、このことを伝えていけるよう、
応援しています。
2010.06.24 09:04 | URL | #xhD1mNs6 [edit]
マッシュルーム says...""
おはようございます。なんか、感動しちゃった。
お陰で、とても良い朝が迎えられました。

すごいねぇ、ハクちゃん。そんな優しいハクちゃんに育ったのも
強くて優しいハク母さんと暮らしてきたからですよね。
柴ちゃんもきっと嬉しかったと思います。
そのまま、どんどん自信をつけていけたらいいね。
2010.06.24 09:20 | URL | #cSBotvtQ [edit]
Pan says...""
ハクちゃんの優しさに、ジーン。
人間もそうだけど、優しさは優しくされる経験無しには育たないんだよね。
いつもまるごとのハクちゃんを受け止めて、「それでいいよ!」ってメッセ
ージを送り続けたハク母さんやご家族のみなさん。
ハクちゃんは、器の大きな仔なんだな。
これからがますます楽しみだ!!
2010.06.24 11:37 | URL | #4jeLTJQM [edit]
タロウの母 says...""
やっぱりハクちゃんは余裕のある仔ですね
ちゃんと相手の気持ちを感じ取ってる
ギャウギャウしちゃう時も
もしかしたら相手の仔たちの不満やら不安やらを敏感に感じているのかも…

それにしてもいい仔だなぁ
ハク母さんちの皆さんとハクちゃんとのとってもいい関係が
この結果を生んだんですねぇ
2010.06.24 13:03 | URL | #- [edit]
ハク母 says..."♪そら母さん"
こんばんは!

>ハクちゃん、優しいね♪
>恐がる柴ちゃんにお尻を向けて、匂いをかがせてあげたなんて・・・。

そうなんです~。
でもわたしもこの時までこんなに優しいコだったんだとは気づいていなくて…ちょっと情けない飼い主(^_^;)

>柴ちゃんの飼主さんもいつか分かってくれるといいな・・・。

そうなんです、それが一番難しいのかも。
でも、実はこの飼い主さんは、ハクがお利口っぽく(一見ね!)わたしと歩くのに触発されてその柴ちゃんを飼い始めたという…そういう経緯もあって…。
どうしても気になっているんですー。

>今、うちの近所では吠え防止にあることが流行っていて、
>悲しい・・・>_<。

な、なんだろう。
聞きたいような、聞きたくないような。

>ウチのグリムスは双葉のままです。変だな・・・^_^;

そら母さんのグリムス見てきました!
もしかして、グリムスに登録してあるブログのURLが旧ブログのままなのでは?
なのでグリムスに更新情報が届いてないのではないかと思います。
どうかなぁ?
2010.06.25 22:23 | URL | #- [edit]
ハク母 says..."♪mamehanaさん"
こんばんは!

>あぁ・・・その柴ちゃんの様子、良くわかります。
>おしりを向けてくれた、ハクちゃんにとても安心できたはず。

はい~ハクがよくぞ柴ちゃんの唸りを「怯え」と理解したもんだと、感心しました。

>5分・・・その5分、待ってくれない、待てない飼い主さんがほとんどです。

そうですね。
わたしも一年前だったら待てなかったです。

>忙しいのもわかりますが、待てたハク母さん、ありがとうって柴ちゃんは言ってるはず。

そうなんですー、朝の忙しい時だったんだけど、ハクがどうしてもあの柴ちゃんに会いたいっていうから(笑)
結局すごい遠回りして帰ることになりました。
でも、わたしもハクの新しい面を見せてくれた柴ちゃんに、ありがとうです♪

>最近元N響の鶴我さんの本読んでます。
>おもしろいですよ。

レビュー見てきただけですけど、ユニークな方みたいですね~。
興味出てきました!
2010.06.25 22:33 | URL | #- [edit]
ハク母 says..."♪ランパさん"
こんばんは!

>ハク母さんも、素晴らしい経験をされましたね。

おっしゃるとおり、わたしが良い経験させてもらいました~。

>5分間、
>おっかなびっくりの若い犬が、ゆったりした犬や人に対して、
>自ら近づいたり、退いたりしながら、匂いを嗅いだり、
>見たりして、ある程度の緊張を解くには、
>この位の時間は必要だと思っています。

ランパさんの経験上からもやはりそうなんですね。
ハク地方のような田舎だと、社会化なんてことを考えている人はほとんどいなくて、ある日自分の犬が唸ったりすると、もうそれ以降、犬との接触を一切断って一生を過ごすというような犬が多いです。
見るからに天真爛漫なゴールデンレトリーバーとかですら、そんな感じで育てられてます。

>当然、フッとした相手の動きに反応して、
>退いたり、緊張したりなどすることはありますが、
>また動きが小さくなれば、自ら落ち着けるものです。

柴ちゃん、そんな感じでした!
ハクが伏せたらハクの頭のあたりの匂いを嗅いで喜んでましたね。
ついでにわたしの匂いもチェックしていきましたよ(笑)

>相手の飼い主さんにも、このことを伝えていけるよう、
>応援しています。

はい、さりげなく~で行こうと思います。
2010.06.26 22:22 | URL | #- [edit]
ハク母 says..."♪マッシュルームさん"
こんばんは~♪

>すごいねぇ、ハクちゃん。そんな優しいハクちゃんに育ったのも強くて優しいハク母さんと暮らしてきたからですよね。

いや、わたしは強くないし、未熟者だし、って感じです。
ハクはねぇ、たぶん好きなんだと思います、こういう犬とのコミュニケーションが。

>柴ちゃんもきっと嬉しかったと思います。
>そのまま、どんどん自信をつけていけたらいいね。

柴ちゃん、分かれる時は名残惜しそうでした(笑)
きっとほんの少しのきっかけで、自信のあるワンコに大変身しちゃう気がする!
2010.06.26 22:30 | URL | #- [edit]
ハク母 says..."♪Panさん"
こんばんは~!

>ハクちゃんの優しさに、ジーン。

わたしもちょっとジーンときました。

>いつもまるごとのハクちゃんを受け止めて、「それでいいよ!」ってメッセージを送り続けたハク母さんやご家族のみなさん。
>ハクちゃんは、器の大きな仔なんだな。
>これからがますます楽しみだ!!

うん!それじゃダメよって言うより、それで良いよ!の方がお互い気持ちよく暮らせますもんね。
うちの母は、わたしよりも「無償の愛」でハクに接しているので、ハクは母の呼びかけにものすごくよく反応するんですよ(笑)
2010.06.27 22:40 | URL | #- [edit]
ハク母 says..."♪タロウの母さん"
こんばんは♪

>やっぱりハクちゃんは余裕のある仔ですね

そう見えました?タロウくんとご挨拶した時も?
って、自分の観察に自信が無いので聞いてみたりする(笑)

>ちゃんと相手の気持ちを感じ取ってる
>ギャウギャウしちゃう時も
>もしかしたら相手の仔たちの不満やら不安やらを敏感に感じているのかも…

はい、それもあり得ます!
でも一番はじめは、わたしがハクのリードを強引に引いて動かそうとしたのがきっかけでした。
意外と繊細ちゃんなんです。

>それにしてもいい仔だなぁ
>ハク母さんちの皆さんとハクちゃんとのとってもいい関係がこの結果を生んだんですねぇ

そうですねぇ、ハクが安心して暮らせるように~と思ってます^^
今回のようなワンコさんとの接触も、ハクにも、相手のコにも、無理をさせることの無いようにしたいです。
2010.06.27 22:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://boromoufu.blog52.fc2.com/tb.php/259-f8f1921a
該当の記事は見つかりませんでした。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。