スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガウって大丈夫だろうか

またレオンくんが遊びに来てくれました。

写真は背中しか写ってませんが!

というのも、ハクがレオンくんの飼い主さんのポケットをずーっと狙ってて制止するのに忙しかったからです( ̄0 ̄;)

っていうか、ポケットには何も持っていなかったのにハクはいったい何を狙ってたんだ!?

ハク

ところで、ハクはこの日初めてレオンくんに「ガウ」と言いました。

それが大丈夫なのか、どうなのか、自分で判断できなかったので、さっそくチャーリーママさんに相談させていただきました。

わたしの質問↓

インターセプトの話題で、ちょっとお聞きしたいことが。
実は今日、うちに黒ラブのレオンくん(7歳・去勢オス)が遊びに来てくれて、一緒にお散歩していたんですね。
で、二頭で並んで歩いていたときにハクがレオンくんの首に片足をかけて噛むような振りをしながら「ガウ」っと言ったんです。
そしてすぐにお互い離れました。
別に興奮した感じの「ガウ」じゃなくて、一言言っただけでした。
これって、二人の間に何かがあって、それにハクが文句を言ったのでしょうか。
それとも遊びのルールを知らないハクが前置きなしに遊びモードに入った、とか?

前回会った時はハクとレオンくんの間にさりげなくわたしが入ってインターセプトし続けていたのですが、今日は会うのも3回目なのでそろそろ大丈夫そうだと思い、ハクとレオンくんに任せてみていたところでした。

どうなんでしょう。
次からもインターセプト続行の方がいいんでしょうか。
ちなみに、ハクは真っ正面からレオンくんが歩いてくると、動きを止めて視線が合わないようにはしているようです。
レオンくんもハクの背後を見るような視線を使います。

ある程度は犬たちに任せてみても大丈夫…ですよね?



チャーリーママさんのお返事↓

こんばんは♪

前の動画をもう一度見させていただきましたが、
どちらも、シグナルが使えていますし、
さらに3回目ということで、
足をかけてガウの後、すぐに離れたと。
それらを総合すると、任せても良いと思います。
さらに、ハク母さんが見て緊張感が感じられないと思われるのであれば
それは正しいはずですよね。
私は正しいと思います。

若いにいちゃんがちょっと意気がって見せた、
それに「ああ~わかってるよ~」とレオ君が応えた、
そんな感じ?かな?



ハク

なるほど、ハクさんったらいきがって見せたのね。

レオンくんは優しいからなぁ。

自ら退いてくれたのかしら。

ハク

二人ともお互いのシグナルが分かっているみたいだから、任せてみても大丈夫なようですね。

でも次回、もし不穏な空気が流れ始めたら、介入しようと思います。

前回の更新から、はや一週間。

またブログが放置気味になっていまーす。

今週はお店で発表会があって、なんとなく精神的に余裕がなくなり書けなかったわーん。

わたし自身も練習しなきゃならないし。

バイオ
小学2年生が弾いていますよ

なので、ブログが更新されなくなっても、「あぁ、また発表会でもあるんだな」と思っておいてください。

ハクは元気でやっておりますから。

では。

-7 Comments

ポンタ says..."お友達いいね。"
ハク君、優しい友達ワンコさんがいていいね!

ハク母さんがオタオタせずにしっかり2頭の様子を観察して、犬同士に任せるところは任せる態度をきちんと示しているから彼らも落ち着いていられるのでしょう。

気を配りながら任せられる、任せて見ていられる忍耐って実は難しいと思うんですよ。んー、やっぱりすごい♪

バイオリンの発表会、お疲れ様でした。発表会ってドキドキだけど、人前で一生懸命成果を披露するのって年齢にかかわらず素敵な姿だと思う。私は小学生や幼稚園の子の発表でもすごいなぁって尊敬しながら見てしまいます。

ハク母さんの演奏聞いてみたいなぁ(^^)/
2009.12.01 21:22 | URL | #vM1ATlI6 [edit]
ごうのお母さん says..."おちゅかれさん♪"
発表会、お疲れさまでした。
職場でなにかしらイベントがあると気持ちも体も大忙しですよね。
幼稚園教諭時代は行事が終わるごとにホッとしつつ・・・ アイスクリームとチョコとポテチを食べていました(笑)。

ハクちゃんの事。
相談のやり取りをチャーリーママさんのブログで拝見していました。
ブログをしているとこうしてワンコの状態をチャーリーママさんに把握してもらいやすいですよね。動画もすばらしい。役に立ちますね。そういった視点で記録するのもいいな~って思いました。

若い兄ちゃんのハクちゃん。
いきがってみて嬉しかったろうね♪

おやつを待ってる姿は可愛いかわいいハクちゃん♪
2009.12.01 22:50 | URL | #TQJJvfrU [edit]
ハク母 says..."♪ポンタさん"
レオンくんの存在は、それはそれはありがた~いです!
ハクとはタイプの違う性格なのも楽しいし。
レオンくんは天真爛漫、学習能力が高くて、人間だーい好き♪
ハクは…レオンくんの反対です(笑)

任せて見ていられるのは、レオンくんがとても気立てのいい
ワンコさんだって知っているからです-。
それに、実はハクも他のワンコに対して横暴なことはしないって分かってきたし。
いつかアルトくんとも仲良くなれるかなぁ?

発表会、終わったと思うとまたすぐに次が来るんですよ~(笑)
第五日曜日にやってるので、次は1月末です。ね、すぐでしょう(^_^;)
準備は大変だけど、みんながんばって弾いているのが伝わってくるので、
心の中で応援しながら聴いてます。

先ほど、アルトくんのお散歩風景の写真拝見しました~!!
相変わらずきれいな被毛ですね(*´∇`*)
見とれちゃいました。
そんなに引っ張りまくりとは見えませんでしたけど、いろいろとロックオン対象があるみたいですね。
鳥とか?
ハクも暴走特急だった時期がありましたけど、気長に取り組めばきっと落ち着いていくと思います。
ハーネスも新しいデザインでいいですね♪
アルトくんの笑顔にわたしも嬉しくなりました。
2009.12.03 21:43 | URL | #- [edit]
ハク母 says..."♪ごうのお母さん"
あ!
わたしもアイスとチョコとポテチ+DVDでリラックスタイムにしています(笑)
至福の時。
あきれるほどインドア派です。

ハクは最近やけに落ち着いてきてしまっていたので、
まだまだ若いにいちゃんだということを忘れていました!
こういう時に動画って便利ですよねぇ。
それで、いつかハクが苦手ワンコに会って暴れ馬のようになってる
動画を撮ってアドバイスもらおうとか、勝手に考えてます(ー) フフ

あ、そうそう、ごうちゃんの苦手なグレーチング、実はハクも苦手です。
ハクが唯一避けて通るものかも!
2009.12.03 21:53 | URL | #- [edit]
ごうのお母さん says..."要求吠えの対応策"
再び。

こんびゃんわ~。

ところで、この間の記事にあったチャーリーママさんに相談した要求吠えの対応策ってどんな事をしたんですか?

ごうは、、サビチクなると「くえ~ん あう~~ん え~うん」て泣くんですよ。
かまってあげられるときは構うんだけど、家事中はそうそうできないし。

今のところ、要求はそれとドアをガシガシなんですけど、ドアガシガシは無視していたらすぐにとまるからいいかなぁと、思いつつ他に要求吠えが出たらどうしようと思ってたところなんですよ。

よかったら、教えてもらえますか~。

2009.12.03 23:45 | URL | #TQJJvfrU [edit]
ハク母 says..."♪ごうのお母さん"
こんばんは~。
お返事遅れちゃいましたです。

ハクの要求吠えは実は要求吠えじゃなくて「さみしい吠え」だったんですよ。
吠え方が「オウーン、オウーン」っていう遠吠えです。
当時は何か不当な要求から吠えてるって思っちゃいましたけど、
今思えばあれは「さみしい、さみしい」って言っていました。
ハクは捨てられた経緯があるので、さみしくなる時期があるみたいです。

その辺はごうちゃんとはちょっと違うかもしれないってことを頭に置いてお読み下さいませね~。

で、何をしたかっていうと、ハクが吠えたら即、ハクに会いに行くことです。
ニュートラルな気持ちで。
(でもこのときはあまりにも朝早いので怒りの気持ちがこもってました、正直なところ)
会いに行ってたまには「違うよ」とか、「まだ」とか言うこともありましたが、
たいていは黙って立っていました。
ハクが吠えるのは早朝4時くらいからだったので、わたしもそのくらいから起きました。
というか、ハクが吠える一声でパッと目が冴えてしまいました。
吠えたら、会いに行き、5分後にはまた吠えて、また会いに行き、また吠えて、会いに行き…通常の散歩時間までその繰り返し。
でも、2日目くらいには吠える間隔が長くなっていき、3日目には普通の散歩時間頃に一声鳴くくらいまで治まりました。
でも未だに散歩の時間が近づくと「きゃうーん」とは言います(笑)
吠え続けるってことはなくなりましたけどね~。

どうでしょう、これで参考になるかなぁ?
2009.12.05 21:51 | URL | #- [edit]
ごうのお母さん says..."ガッテン!がってん!!"
すっごく、ガッテン!!
納得です。

というのも、ごうも 要求吠えっていうよりも、「あぅ~ん ぅぇんうん きゅ~~ん」しまいには、「えんえん」って聞こえるように「泣いて」いる雰囲気なんです。

「ボク、ここにおるんよ。お父ちゃん、お母ちゃん、そっちの部屋でなんしようん?」ってまさに言っている感じなんですよ。それは夫も同じ意見です。

ちょっと顔を出してあげて、「あとでね、待っててね」というと待てるんです。または、ちょっとごうの部屋に入ってやって床に座り込んであげると、自分でおもちゃをガジガジしはじめるんです。

今日も夕飯の準備をしてるときにそれでした。
ほぼ、準備も終わりお父ちゃんの帰りを待ってる間に、ごうの部屋に行くと安心して一人遊びを始めました。

要求吠えると寂しくて求めてる声。
分けて考えたほうが良いんでしょうね。
このまま、寂しいよぉに応えていたらエスカレートしないかとちょっと気がかりだったんですよ。

考えてみたら、ごうも夜を家の中ですごし始めて環境が変ったんだから、さびちぃよぉってなるはずですよね。それまでは、お外のお家から私たちの今の明かりが見えてたんですもんね。

あ~~ 気づけてよかった♪
ありがとう♪
2009.12.05 23:18 | URL | #TQJJvfrU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://boromoufu.blog52.fc2.com/tb.php/211-474c0b87
該当の記事は見つかりませんでした。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。