スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城県動物指導センター見学

2月5日、茨城県動物指導センターに見学にお邪魔しました。
ジ〜コタ母さんのお手配で、トレーニングの仲間やチャーリーママさんと一緒に見学させていただきました。

私たちが訪問すると、センター長さんと職員の方が待っていてくださり、センターの概要や仕事の内容などのお話をいただきました。
お忙しい中、時間を作っていただいて本当にありがたかったです。

資料

このセンターでは茨城県全域の犬猫その他動物に関わる行政を担っておられます。
日々、動物に関わる苦情への対応や、動物愛護啓発活動(学校へ出向いて動物ふれあい活動を行ったり)、センターに収容された子犬の譲渡、など様々な業務を行っているということでした。

そして犬猫の収容や処分もここで行っています。

収容棟も見学させていただきましたが、本当に清潔に掃除されていて、ストーブが焚かれ、毛布も敷いてもらって、想像していたものとは違っていました。
夏には扇風機もつけるそうです。
「ここにいる間だけでも居心地良くしてあげたい」と職員の方がおっしゃっていました。
私たちはそんな心優しい人たちに辛い仕事を押しつけているんですよね。

この日収容されているワンコは10頭以上いました。
私たちが建物に入って、犬房の前に立つと、尻尾を振って寄ってくる子や、じっと見つめてくる子、離れた場所で様子をうかがう子など、どのワンコも、もとは誰かの飼い犬だった様子です。
このセンターでは公示期間は収容から4日で、土日は処分を行わないので、飼い主が現れずさらに譲渡対象とならなければ一週間で殺処分されるそうです。
私たちがうかがった時は、殺処分を行った後で、焼却炉から煙が上がっていました。

なぜ犬たちがここに収容されているのか考えると、問題は動物にあるのではなく、人間の側にある、ということを深く感じました。

家族の一員として普通に飼う。
犬を飼う人すべてがそう思えば、すぐにこの現状を変えられるはずなのに。
私は何もできないと、絶望することではなくて、今飼っている自分のペットと良く暮らすことが一番はじめの愛護。
まずはそこから。

スポンサーサイト

ハクお誕生日おめでとう!!

2月16日はハクの誕生日です!
今日でハクは7歳になりました。

気持ちも、やることも、まだまだ若者のハクちゃん。
これからもコメディアンでいこう!

この一年、今まで気がつかなかったハクの犬としての気概というか、犬として自分を表現していることが少し見えるようになって、ハクはなんてすばらしいんだろうと感じるようになりました。
そうしたら今まで困ったと思っていたことも違って見えてきました。
これからも飼い主の成長を見守ってね、ハクちゃん(^_^)v

運動・食事・遊び・マッサージ・いい子いい子付きの毎日!
これからも健康に気をつけて楽しくやっていこうね♪



6歳の思い出

*春*
ハク

*庭のイチゴを食べました*
ハク

*初めてお馬さんと対面*
ハク

*夏のお散歩*
ハク

*アイスLOVE*
ハク

*この世で最も好きな場所アウトレット*
ハク

*実りの秋*
ハク

*街中散歩もチャレンジしました*
ハク

*新年*
ハク

*背中が焦げました*
ハク

*大雪*
ハク




何の変哲も無い毎日を、普通に送れることに感謝。
ハクちゃんまた一年よろしくね!

分離不安よくなりました!

茨城の動物指導センターに見学にお邪魔した記事を書きたいんだけど、先に、嬉しいことがあったのでそのことから(^o^)

11月の末からお留守番が怖くなっていたハクちゃん。
その様子は以前記事にしました。
分離不安になりました

それがね、とうとう昨夜、何事もなくお留守番を果たしました♪
これでもう大丈夫かな☆

Facebookの方に日々の記録などをちょこちょこ載せていました。



11月20日
今日はチャーリードッグスクールの杉並座学に参加します!
ご一緒するみなさんよろしくお願いします。
新幹線に乗り込みましたが、家を出るときにハクが泣いちゃってなだめてから来たので、今どうしてるか心配^_^;
いつもの仕事じゃないってばれてるからなぁ。
ただいま分離不安中のハクちゃんです。

11月27日
ハクちゃん分離不安につき、とにかく私が家にいるときは一緒にいなくちゃ悲しくなっちゃう。
なのでいつもは別の部屋でやってるバイオリンも(っていうか普段ぜんぜん弾いてないけど)ハク部屋で。
うるさくてハクが嫌がるかなぁと思ったけど、まったく気にせず、弾いてる私の足下に寝てた。
よかったよかった〜
ハク

12月6日
今日はチャリティーコンサートでした。
帰りが夜遅くなったのでハクのお散歩をばあちゃんに頼んだら超短距離散歩でうん○も出なかったって。
でも泣かないで私が帰るまで落ち着いていられたみたい!
分離不安傾向もだんだん良くなってきてるみたいでよかった(^^)

12月13日
私がお風呂入ってる間もずっとハクベッドで寝ていられたー(^o^)
ハク

1月8日
ハクちゃんの分離不安の近況(^^)/
最近の私がいなくなったときのハクの様子が、行かないで〜の「不安」から、早くこっち来いよーっていう「要求」に変わってきた感じがします。
要求になってきたってことは、私が居て当たり前っていう良いルーティンができあがったな、ハクが自分の行動をコントロールできてるな、ということで今日ハクが分離不安になってから初めて夜に外出してみました。
30分くらい。
母に、ハクが鳴いたら一緒に居てあげてって言っておいて。
帰ってみたら・・・やったー!
ハクちゃん私が出かけたときのままベッドで寝てました♪
最終目標は家族全員が夜2時間くらい外出しても平気でいられること。
じわじわ取り組もう〜。
ハク

1月9日
分離不安その後〜♪
今日もイリーガルなお出かけをしてみました。昼間に家族全員で。
ハクちゃん平気で寝てたみたい!
すごいね!
出かけるときに、この写真みたいに頭をなでなでしながら、「お仕事行ってくるね」って言って行きました。
毎朝私が仕事に出るときにやっていることです。
「居なくなる合図」じゃなくて、ちゃーんと「必ず帰ってくる合図」として条件付けられていたね〜。
ずっと予防的に取り組んできたことがしっかり機能してきたみたい。
ハク

2月12日
今日で分離不安完治!
分離不安っぽくなってから、今日はじめて、夜に家族全員が外出してみました。
ハクちゃんぜんぜん普通に待っていられた〜!
一時間弱でしたけど、これでもう大丈夫だね。
ハク




こんな感じの経過をたどったんだね〜って自分でも思い出して感慨深い。

私たちの場合は、お留守番に慣れさせようという取り組みは無しでした。
まずは不安に思う時間をゼロにできるように、とにかくできるだけべったりで。
きっといつか「行ける!」と思うときが来ると思っていたから。

私が帰宅したら何をするよりもまずハクをナデナデ抱っこ。
分離不安になる前には、実は、帰宅してすぐはあまりかまってあげませんでした。
興奮してるときは私が手を出すことでさらに落ち着けなくなる、みたいに思っていたから。
でもそれは違ったんだよね〜私たちの場合。
私の存在が落ち着きの合図だからね〜。
思う存分ナデナデして、まずは満たしてあげたい。
それで落ち着けないわけがないし、たとえ落ち着けなくてもハクが気分が良くなればそれでいい(笑)

みんながみんな同じようにすればいいってことじゃなくて、色んな子がいて、色んな家庭環境があるから、それぞれ違うと思うのですけど、でも一貫してあるべき姿は、いつだってその子がその時に必要とするものを見極めて惜しげ無く与えることかなと、実感した出来事でした。

そうそう、今回のことでおもしろい副産物?ができあがりました。
はじめの頃は私が歯磨きする間でもパンティングしちゃったりしていたのでハクをナデナデしながら歯磨きしていたのです。
そうしたらね、今は私が歯磨きを始めると、ブフーっとため息をついて眠るようになりました。
将来、ハクが雷が怖くなったりしたら、私が歯磨きしちゃおうかな!
きっとハクは眠くなっちゃうよ(^_^)v

さてさて、次回の夜外出はいつにしよう!

該当の記事は見つかりませんでした。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。