スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩会のお知らせ

やっと日中も涼しくなってきましたね。
お散歩会再開のお知らせです。

今回は集合時間がいつもの13時ではなくて12時からになっています!
お間違えの無いようによろしくお願いします。
(お昼の時間にかかってしまいますので、お散歩会中に各自ランチしていただいても大丈夫です。)

場所:みずほの自然の森公園
(宇都宮市のホームページですhttp://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/sumai/midorimachidukuri/002076.html
日にち:10月10日(水曜日)
時間:12:00~ 2時間程度
集合場所:西側駐車場

雨天の場合は中止となります。

宇都宮お散歩会は犬の社会化を目的とした集まりです♪
おやつの持ち込みもOKです。(飼い主用のおやつもOK(^_^)v)
普段はインターネットをされない方も大歓迎です。
もちろん参加費はかかりません。
ご自身のワンちゃんの吠えや突進をご心配の方も、ある程度距離を取りながら一緒に歩きましょう!

幹事は、ふうすけ・ハク母の2人です。

参加なさりたい方は、コメント欄もしくはboromoufu@gmail.comへご連絡下さい(ハク母につながります)。

ご参加お待ちしています。

スポンサーサイト

9月の通院

フィラリアの薬と、ノミダニの薬をもらってきました。

体重29.9kg

なんとなく病院も慣れてきたような感じ^_^
今まで「病院だ!!」って気づくと車から降りようとしなかったけど、今日はスパッと降りた。
そして、病院の扉まで普通に歩けた!
院内に入るのは抱っこで行きましたけど(笑)

このまま順調に病院慣れできるといいな。


その後、姪っ子ちゃん&ママとお散歩しました。

ハク

県内の美術館。
すごくいい散歩道でした。
でも今の時期、イガ栗が落ちていてハクも2回踏んで飛び上がっちゃった。
かわいそうに。
でも怪我はしてなかったからよかった。

9月の下旬なのに暑くて、私は汗だくでした。
今年はどうしちゃったのかなぁ?

夏の間、あまりの暑さに近所のアスファルトは散歩できなくて、夕散歩は車で涼しそうな場所に行ってます。
先日もハク家では水車小屋と呼んでいるちょっとした遊歩道へ車で行ったのです。
その日も暑くて、「これじゃ排泄だけでハクはすぐ帰るって言うかな?」と思っていたのですが、着いてみるといつもと違う方向へ「行こう、行こう」と止まって振り返る合図をするんです。
ん~どこ行くのかな?とついて行ってみると、道を2度曲がって近くの駄菓子屋さんへ。
そこの駄菓子屋さんは超昔ながらの雰囲気で、入り口からご家族の茶の間が見えるんですね。
どうやらそこにみんなが集まってるのを覚えていて(でも話したこともないんですけど)そこに合流したかったらしい。
かわいいね、とか声を掛けてもらって満足して帰ってきました^_^;

ハクって、散歩も計画立てて歩いてるらしくて、私がそれに反した道を行こうとするとすんごい抵抗します。
頑固でめんどくせーと思うけど、それもハクらしいのか。。。

対犬への取り組みについてです^_^

もしかしてちゃんと書いていなかったかも?と思い立って、ハクの対犬への突進について記しておきます。

ハクは長いことワンコに会っては大興奮で頭振り回してギャウンと吠えて突進していました。
その辺の経緯はブログにも書いてきました。
ずっと取り組んできて、相手にも依るけど、だいたいのワンコは平気になってきたんです。
でももう一歩、何かできる気はしていました。
それで、一年前くらいかなぁ、クリッカー音(私は口でクリッカーに似た音を出して代用します)を使って対犬への突進に対処する方法を知ったんです。

「犬を見た+クリック→トリーツ」

「犬」とクリック音を同時に提示することで
「犬」→嫌なことが起こる
という長年の思いこみを、
「犬」→良いことの前触れ
に塗り替えたんです。

このクリックを使ったのは、初めは、あるお宅の前を通るときです。
いつも繋留されているワンコがハクを警戒して吠えるので、ハクもそのお宅が近づくにつれてピリピリしてたんです。
吠えられるとハクはロックオンしてしまうので、それを解除してまた歩き出すのにとても苦労していました。
なのでそのお宅のワンコの方をハクが見たな、という瞬間にクリック、そのままアテンションを取りながら数歩歩いて十分に我に返ったらトリーツ、という感じでやっていました。
しばらくは繰り返し同じように対処していましたが、次第にそのお宅に近づくとハクが自分から私にアテンション取るようになったんですね。
で、今はそこを通るときはクリックとトリーツはいらなくなって、「すごいねぇ~おりこうだねぇ~」と言いながら通ります。
それで相手のワンコさんのことはほぼスルーできます。

この成功経験を積んだ後は、超特急で他のワンコにも平常心でいられるようになりました。
最初は他のワンコ相手でもクリッカーをしてたのですが、今はハクが犬の存在に気づいたら「あら~ハクちゃんおりこうなのねぇ~すごいねぇ」と声を掛けるだけで私に意識を持ってくることができます。

それにね、ハクの相手の子へのシグナルがすごーく優しくなりました。
ハクはもともとそういうおおらかさをもった子だと思うので、とうとう開花した?^_^

超苦手な子に会うとまだ突進気味ですが、そういうときはきっちりハクの前に立って、時には体でぶつかるくらいに突進を阻止。
若い頃に追いつめられたという経験はなかなか消えてくれません。
一生、というのも覚悟してます。取り組み続けます。


ハク
お姉さんが撮ってくれた写真。
前の方にダックスくんがいました。この写真の時には抱っこされてます。
犬が来たら、私は相手のコとハクの間に入るように、そしてハクの一歩前に出る。


このクリッカーというのは、クリッカー音とトリーツ(犬が喜ぶもの)を一緒に提示して条件付けていることが必要です。
さらには、そのクリックをする人が、叱る、怒鳴る、リードでショックを与える、蹴る、という人だと、それだけで犬は警戒状態にある可能性があり、学習できる精神状態ではないわけです。
横に立つ私が、ハクにとって安心を与える存在か?
声を聞いただけで緊張が解けるような、そんな取り組みをしてきたか?
そこまで関わってくるのかなぁ。
だから叱ってはいけないんです。


こうやってブログに書くのは、「私はこんなこともできてすごいんだぜ!」と言いたい訳じゃないんです。
ただ私がしたような回り道はせずに、真っ直ぐに害のないしつけ方に行き着いていただけたらな、そのお手伝いに少しでもなればいいな、という思いです。
それにこんな風にかっこよく書くと何でもできるみたいに見えるでしょうけど、もし今「仰向け抱っこで3分間歯磨きをしてみて」って言われたら、無理です!と答えるしかないですもん(^_^;)
それぞれに得意不得意があるんですよね。

それと、ここに書いたのはベースの部分で、もっと細かいことも積み重ねてきているんですけど、とりあえず「犬を見た+クリッカー」ですごく大きな変化があったのでこう書いておきました。

数年前は「この道は一生散歩できない!」という道が何カ所もありましたが、気が付けば、それも無くなってました。

これが今の対ワンコの現状です(^_^)
これからもっと変わっていくのかなぁ?
楽しみです。

私の仕事中は・・・

こんな様子だそうです。

ハク

涼しくなったらもっとたくさんお出かけ連れて行くからねー!

ハーフチョークを作りました

普段ハクはハーネスを使ってますが、首輪のハンドリングも練習しようと思って、ハーフチョークを作りました。
テープは3cm幅で太めかつ厚いのを使って、裏にはクッション付き。
もし痛いとかわいそうだなと思って。
気にしすぎかな。

ハク

ちょこちょこ練習してますが、まずは首への刺激にタンタン♪をかぶせて条件付けしながらです。

でも毎日毎日暑いので(多少は過ごしやすくなってきたけど、私にとってはまだうんざりする暑さなのです)首輪練習も身が入らず・・・です。
今日も首輪しないで出かけてるし^^;

まあ、ゆっくりやります。



今日の夕方の散歩は姪っ子ちゃんとママも一緒に行ってくれました。

仲良しの姪っ子ちゃんとハク。
ハクは姪っ子ちゃんがしっぽを持ってもお尻を撫でてもなんにも反応しないけど、大人がハクを触ろうとすると避けるんだなぁ。
おもしろいね~

ハク

該当の記事は見つかりませんでした。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。