スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘境のような散歩道

大きい岩です。

ハク

すごい山奥



と思わせて実はけっこう近い。
うちが田舎だっていうことか・・・

ハク

犬と一緒に山を流れる小川を渡る、っていう散歩が夢だったから、夢が叶いました♪

ハク

スポンサーサイト

宇都宮で出張トレーニング♪

5月23日、いつもお世話になっているチャーリーママさんに宇都宮まで出張トレーニングに来て頂きました。
ブログはこちら>>>私は社会化のドッグトレーナー

参加者は、

ジ~コタハハさん&コタロ~くん>>>気ままなジ~とお気楽コタと気まぐれアタシ
だいすけのおかあちゃん&だいすけくん>>>ツイッターをなさっています→だいすけのおかあちゃん
ふうすけさん&ノアちゃん
ハク母&ハク

の4組です。

気温がグングン上がって暑かった!
午前10時~午後3時という長時間のトレーニングでしたが、お昼も挟んであっという間の楽しいトレーニングでした。

あー情報が多すぎて頭がパンパンですが、記憶が新しいうちにまとめます(^^;)

会場は市内のかなり大きな公園でした。
人出も多いです~。

自己紹介ができる広場まで、まずは歩きました。

IMG_5161k.jpg
トレ


だいすけくん
トレ

コタロ~くん
トレ

ノアちゃん
トレ

ハク
トレ


今回はしっかり基礎トレを行いました。

リードの持ち方
マグネット
名前を呼んでおやつ 3バージョン
ガッチャエクササイズ
グッパー
マズルコントロールもどき
車庫入れ
などなど・・・。


トレ


それぞれ、ポイントの説明とデモンストレーションあり。
詳しくは先生のブログを読んでみて下さいね~。

で、自分の感想をちょっと書き留めておきます。
グッパーは、自分が一番集中しているときのグッパーを標準にしないと、本当のグッパーではないような気がしました。
グーもパーも、もっと丁寧に。
犬が引く力と均等の力で。
唐突さは無用。
そして、グッパーもガッチャエクササイズでリードが張る刺激が良いものと条件付けられていないとうまくいかないそうです。
もっと言えば、犬を我に返すには飼い主が脅威でないことが必要ということですね。

横からリードを張って動く時は、同じ軌道を歩くようなイメージで。
ヘッドのコントロールを意識する。

今後の課題は、基礎トレを自分で練習するだけじゃなくてみんなに言葉でも説明できるようにすることです。

今日基礎トレをじっくりやってみて思ったことは、いろんなことが条件付けの繰り返しと積み重ねだってこと。
そしてオペラント条件付けのトレーニング(犬に何かをやらせてそれを強化する)がトレーニングの主流だけど、レスポンデント条件付け(反射。犬は何もしなくてもいい)を使ったトレーニングは犬を救うと思う。
レスポンデント条件付けっていうのは、つまり、名前を呼んでおやつの1バージョン目やガッチャエクササイズ、タンタンマーク♪による対提示・・・。
この世は喜びに満ちている!!と犬に刷り込むことで犬は生きやすくなる。

トレ
トレ

ハク家夏の悩み・・・拾い食いについてお聞きしました。
私がやっている対処を見てもらい、「狩り遊び」を提案して下さいました。
ありがとうございます。
楽しくやってみます♪

拾い食いはまず欲を満たす。
それによって犬に受け入れ態勢ができる。
「いつ声を掛けられるかな!?」という期待を持たせる。

興奮して・・・それが満たされることによって脳が鎮まる・・・その繰り返しによって脳が育つ。
私にとってこれは大きな学びでした~
いろいろな場面で応用して考えなきゃ。
なのでデカ文字にしておきます。


トレ
お母さんに抱かれて、コタくんは本当に幸せな子ですね。


あとはいつも自分の課題だと思うことが「犬がその時求めているものが一番のご褒美」ということ。
必ずしもおやつとは限らない。
ここを変えていきたいです。
犬をよく観察する目を養わないとと思います。

だから、犬からのシグナルを見逃さない、応えてあげる。
許可を求めるシグナル、その指示は今は聞きたくない、などなど発していることにすこーしずつですが気がつくようになりました。
でもまだまだまだだなって自分でよくわかる。
もっと視野を広く持ちたいです。


ハクがまた寝ました☆
トレ
トレ


トレーニングの場は飼い主全員で作り上げていく。
みんながみんなの犬からのシグナルを読んで犬を助ける、追いつめない。
インターセプト(ゆっくり動く)とか、穏やかな声と動きで犬を落ち着かせることができるそうです。
まわりのみんながお互いに影響し合うトレーニングの場だからこそ、飼い主がしっかり勉強することが必要なんですね。

えーっと、これは自分への戒めですが、先生が話すときはちゃんと聞く(笑)
聞いてるはずなんだけど、記憶が飛んでるのはどうしてなのでしょうか。


IMG_5177k.jpg
今日も美人のノアちゃん。後半からとっても穏やかな表情になっていたね♪

トレ
男前のだいすけくん。ランチタイムもぜんぜん問題なく食べられましたね~すごいなぁ。


そしてー!
ノアちゃんが今日初めて外で伏せたんですよ~。

トレ
トレ

ふうすけさんにマッサージされて、ウトウト。

トレ

寝たー:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

トレ

我が子のことのように嬉しかったです。


トレ


飼い主さんの愛にあふれたトレーニングでした。
チャーリーママさんありがとうございました。
みなさんと一緒にトレーニングできて楽しかったです!
また地元に戻ってもがんばりましょーね♪

つくばお散歩トレーニングに行ってきました

5月19日、つくば市の高崎自然の森公園で開催されているお散歩トレーニングに行ってきました。
先生はチャーリーママさんです。
ブログはこちら>>>私は社会化のドッグトレーナー

今日はとってもよいお天気でした。
気温も上がって、ハクは「暑いよー」って。

みんなも暑いから、日陰に集まって自己紹介をしました。

散トレ
IMG_5133p.jpg

いつも苦戦する自己紹介タイムですが、今日はかなりよい感じで過ごせました。
私もどう対処するかの方針が決まってきたので、気が楽になりました。
誰かにガンつけたり、吠える声に反応して緊張が漂ったりしたら「お利口だね」で対提示。
周りのワンコや人は良いもの、心地いいもの、ここは安心できる場所と教えたいわけです。
鼻を使って流れてくる匂いを確認していたらそのまま嗅がせてあげて余計なことは言わない。
「いい匂いした?」って聞いてみたりする。

それと、散トレ開始前に公園の外の住宅地を散策するのがすごく効いてると思います。


今日のママさんからのお話は、
「犬に何かを教えるときにどうしますか?」というような内容(言葉は違ってると思います)。
いけない行動を止めて、正解の行動に褒めを与える。
「ではどういう方法で行動を止めますか?」
インターセプトやリードでの制御。

ここから先はママさんのお話と自分の頭の中の言葉とが混ざってますが(^^;)、多くのみなさんに知って欲しいことなので書きます。
犬の行動を止めるとき、怒鳴ったり、リードショックだったり、叩いたりすることは副作用があります。
まず犬の体を傷つけます。これはちょっと想像すればわかります。
そして犬の心も傷つけます。
私はハクにチョークチェーンを使って対犬への大興奮に対処しようとした時期がありましたが、その時は犬に会うたびにどんどん犬への攻撃性が増していました。
犬を見ると首に痛みが走るわけですから、犬=危険とインプットされていったのでしょう。

お散歩トレーニングではそのような罰を使いません。
叱り声や、他のワンコの悲鳴、怯える様子は、周りにいる犬みんなに影響を与えます。
普段の散歩などでそういう場面に遭遇してしまったときに、ハクの様子を見ていると、警戒のスイッチが入って挙動不審になるのがわかります。

だから、犬に脅威を与えないような方法で問題となる行動を止めて、その後(もしくは前に)かならず望ましい行動をしている時がありますから、それに正解を与える、正解をマークするのです。
脅威を与えない方法がどんなものなのかは先生のブログへどうぞ行ってみて下さい。
ポイントは、飼い主からの働きかけを全て良いことの前触れとするための日々の取り組みです(叱らない、罰を与えない)。
したがって弱化子でも罰ではなくなるのです。

で、それは時間がかかりますか?という疑問。
いいえ、ハンドラーの技術でその場で即、問題が現れなくなった、という場面を、私は今日だけで2つ見ました。
信頼関係があれば解決する・・・のではなく、テクニックの問題なのです。
ママさんは「この仔とは今日初めて会ったんだから、信頼関係はあるわけない」って。

言葉が足りなかったと思うので追記します。
「信頼関係(この人は自分に害をなさない安全な存在だと思えること、ですよね?)」が必要ないという訳じゃなくて、それはじっくり育んでいくもの。
でもトレーナーさんはその場で信頼を獲得するすべを持っている人、ということかなと思います。
だからトレーナーさんの介入で犬は我に返れるのかなぁと。
あとは犬が心地よいと感じるハンドリングができるとか。

はい!日々取り組む、学ぶ、がんばる、しかも楽しくね☆と締めておきます(^^)


今日は暑かったので特に基礎トレは行いませんでした。
各自リラックスして過ごせるようにしてくださいね、と。

でも話の流れで車庫入れをみんなでやってみました。
すぐにできるコ続出でしたね。
私とハクはすご~く練習したのに(笑)

散トレ
散トレ

ハクは亮子さんに車庫入れやってもらいました♪





その後、ハクはマズルガードをして他の参加者さんにおやつをもらう練習をしました。
マズルガードをしておやつをもらったらハクがマズルガードもっと好きになるかなと思って、意気込んで本日つくばに乗り込んだ私です(o ̄∀ ̄)

散トレ
チャーリーママさんからもらう♪

たまさんからももらいました♪


写真には残ってないけど他にもたくさんの飼い主さんに協力して頂きました。
ありがとうございます!


あ!そうそう、メインイベントの「ハウリングリコール」も実演してもらいました。
要するに「遠吠え」です(^^;)
今日はお返事するコいなかったですねぇ、残念!



2つめの広場に移動。
新緑がきれいです。

IMG_5154p.jpg
IMG_5155p.jpg


そしてーーーー!!
今日はすごいことがありました。
ハクが!外で!寝たんです!

↓こういう風に横になることはありましたが、絶対に頭は横たえませんでした。
IMG_5156p.jpg

それが、ここまでリラックスできました(涙)

IMG_5160p.jpg

ほんとにお散歩トレーニングに通い続けていて良かったです。
1年半前の初参加の時は暴れるしいつまでも落ち着かなくてめげそうになりました。
その後も調子の悪い日にはズボンはビリビリに破けて、手は怪我して、なんていうこともありましたが、諦めなくて良かったです。
もちろんまだまだ課題はあるし、私もすばらしい飼い主ではないですけど、ここ最近はぐぐっと成長できているような気がします。
いつも温かく見守って下さるみなさんありがとうございます!
今後もよろしくお願いします(^^;)

このうれしい出来事で帰りの道中もウキウキ気分でした。
そしてちゃんと道の駅でイチゴミルフィーユジェラートを食べて帰ってきました♪

幹事のたまさん、参加者のみなさん、チャーリーママさんお世話になりました。

いつもの土手に行きました

出発前。
背後のビニールハウスで収穫するババを待ってます。

ハク

この土手を歩けるのも真夏の手前まで。
暑くなると草が生い茂って入れなくなります。
虫も増えるし。

ハク


散歩中は常に名前を呼ぶチャンスを狙ってます(笑)




ハク

ナイスバス停。
センスよし!

ハク

ババとも記念撮影。
何度も座らされて飽きています。

ハク

23日は出張トレーニングをお願いしてる。
わくわく!
しっかり予習していって何をどうしたいのか明確にしておこう。
主に基礎トレ・拾い食いの対処について・対苦手へのタンタンマーク♪の使い方について聞きたいです、と宣言してみる。
ああ、勉強間に合うかなー^^;
その前のつくばには、遠吠えを練習して行かなきゃ( ̄▽ ̄)

春の通院を済ませました

狂犬病の予防接種を済ませて、フィラリアの薬とノミダニの薬をもらってきました。

フィラリアは当然だけどマイナス。
ノミダニの薬は本当は使いたくないっていうのが本心だけど、刺されるともっとかわいそうなことになってしまうので使います。

体重は31.8kg

ちょっと増えすぎたかな(^^;)
一緒にすこーしダイエットしようね。

ハク

すっきり晴れました

やっと雨が通りすぎてくれました。

ハク

田んぼが鏡のようになるのは、田植えをするまでの数日間の楽しみです。

ハク

ハク


マズルガード練習継続中~
手が霜焼けになる心配がなくなったので、外で動きながら、ほんの短時間着けてます。

ハク

「一度も前足で引っ掻いて外させる経験をさせない」計画で、今のところうまくいってます。
ハクにとっては楽しい遊びと思ってるかな?
いつかどこかで役に立つでしょう~

ハク


毎年ゴールデンウィークに咲くしゃくなげ。
今年もいつも通り♪

ハク

該当の記事は見つかりませんでした。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。