スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レオンちゃん♪

わたしのお仕事先でたまに黒ラブのレオンちゃん(8歳、オス)のお散歩をすることがあります。
でねぇ、レオンちゃんはトレーニング的なことは何もやってないので、ものすごく引くんです。
リードが張ってもおかまいなしで突き進みます。

でもね、お散歩開始後30分で、
「レオンちゃん」の呼びかけに戻ってくることができるのです!

レオンちゃん

なんという頭の良さd=(´▽`)=b


レオンちゃん

でも、レオンちゃんも犬に対しては突進系で(実は友好的な意味合いなんだけど)、他のワンコとのすれ違いで突進されてしまいました。
そうなるとやはりわたしの声は届かず。
ガンガン引かれて、わたしとしたことが引きずられそうになっちゃいました。
お相手のワンコの元までは行かせずになんとかしのいだけど。
さすが36kg!
チビッコ女性の限界を感じました。

こんなときは日頃の信頼関係がないと何ともできませんね。
毎日いたわり合って生活することが大事です。うんうん。

レオンちゃん

レオンちゃんは、ものすごく賢くて、素直で、人が好きで、ほんとうにすばらしいワンコです。
「いいこね」の褒めだけでトレーニングができるタイプ。
「ダメよ」という叱りが受け入れられるタイプ。

そんなレオンちゃんなのですが、飼い主一家ではレオンちゃんのお世話に時間をかけてあげられる人がいなくて…わたしとしては心が痛いのです。
愛されていないわけではないのですが。

なので、先日レオンちゃんのことが話に上った時、
「レオンちゃんはハクの50倍くらいお利口ですよ!もしまた犬を飼おうと思った時にレオンちゃんみたいなコと暮らしたいと思ってもきっと居ませんよ。もう手に入らないくらいレオンちゃんはいいコですよ。」
とお伝えしておきました。
実際に真実だと思うし。

この言葉、飼い主さんの心に届けー!

スポンサーサイト

ハクさんの必須アイテム① ハーネス♪

またグリムスがしおれてしまった!
ぼーっとしてると更新するネタもないので、ハクさんの必須アイテムをシリーズでご紹介することにします。


第一回は「ハーネス」。
ハクはお散歩の時は常にハーネスです。
でも、初めからハーネスだったわけではありません。
それまでは、ずっと首輪でした。
そしてチョークチェーンも一時期使ったことがあります。
ハーフチョークも使ったし、イージーウォークハーネスやジェントルリーダーも使ったこともあります。
でも、どれも使いこなせなかったし、何かが違う、と常に感じていました。

そしてたどり着いたハーネス。
今ではこれがなくてはならないものになったのですが…
なぜハクがハーネスを使うようになったのか、書いてみます。


ハクはうちに来た当初、散歩で見かける多くのものに突進していました。
犬、人、自転車、道端にある袋、案山子…。
それらへの突進に、わたしは引っ張られるまま後をついて行っていました。

でも犬への突進だけは、どうにかしなければと思ってしまい、無理に引っ張って動かそうとしていたのです。
ハクを揺さぶるようにグイグイと。

他の犬飼さんたちの動画を拝見していると、リードで引いて犬を動かすなんて、かなりよくあるシーンで、ワンコたちも特に気にする様子もなくそれを受け入れてると思います。
でも、この程度の刺激でもハクには強すぎるらしいです。
そして、学習してしまったのは「犬が来たら、怖いことが起こる」。

そうするとハクは、ものすごい力で突進を繰り返しながら、ギャウンギャウンと吠え、攻撃的になりました。
きっとこの時のハクの気持ちは恐怖でいっぱいになっていたと思います。

こうなったのことがあるのは、過去に3頭。
今現在も、この3頭に会ったら暴れ馬のようになります。
そして、過去に暴れ馬のようになった場所に差しかかると誰もいなくても緊張感が高まり、息づかいが早くなって走り出さずにはいられないのです。

ハク


だから犬に出会ったときに、可能な限りハクに苦痛を与えないハーネスが本当に本当に大切なのです。

さらに、突進したときの衝撃が最小限になるように膝と腕を使って力を分散させます。

リードが張り続けることもハクには耐えられなくて、
だから、突進をリードで止めて、すぐに緩めて、止めて、緩めて…これを繰り返します。

リードでも抑えられないほどの力で突進し始めたら、ハーネスの取っ手を持って止めて緩めてを繰り返します。

ハク

ハクさんの楽しいお散歩のために!
怖いもの、興奮しすぎてしまうこと、危険なことはなるべく減らしたい!
そのための必須アイテム「ハーネス」です♪

まだまだいたずらっ子

ハクのことをけっこうお利口さんだと思っている方もいるのではないかと想像している、今日この頃。

でも実際は、未だにこういうのが得意技ですよー!



動画の前半に車を指さしてるのは特に意味はありません。
ちょっとハクと遊ぼうと思っただけ(爆)



車でのお散歩前で、待ちきれない状態だったハク。

この状況は危ないねぇ。イライラしてるよねぇ。

普段だったらこんな時はハクを放っておくか、一緒にそこらへんを歩くかして時間をつぶすんだけど、今日はちょっと遊ぼうかと思ってしまったわたし。



この時は母のコートが標的だったけど、まわりに適当なものがなければわたしが噛まれますw(゚ー゚;)wワオッ!!

けっこう痛いっす。

でも痛いのは我慢して、ハクを我に返すことに集中!

名前を呼んだり、チュチュ(舌打ち)をやったり、手を見せたりします。

あとは…こうならないように予防するしかないの(笑)


…という、若々しいハクさんでした!

食いしん坊万歳の迷子札

ハクは、食べるのが好きです。

だから迷子札には…




ハク


「食べ物で従います」と書いてありますw(゚o゚)w


ハクがもし迷子になって、どこかで保護されたときにも、リードで引っ張ったりされないで食べ物で誘導してもらおうという、そいうことです。

飼い主の深い愛!

…なのか?


ハク

本当は、迷子札がとても大きいので、必要事項をぜんぶ書き入れてもまだ余裕があったから書いてみただけです(笑)

でも、迷子になったときにジェントルに扱ってもらうには、書いておいたらいいかなぁってね。



…という、ただそれだけの記事。


なぜなら、グリムスがしおれてしまったのであわてて更新だから。

なかなかしおれないなぁと思っていたら、とうとう!

この一回の更新で生きかえるといいなー。

該当の記事は見つかりませんでした。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。