スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年さいごのお出かけ

また先日と同じ公園へ行きました

車どきどきは、行きはやっぱり調子悪そうだったなぁ

帰りはにこにこしてたけど

ま、いずれ慣れるでしょう



今日は動画3本立て


              「楽しそうに歩くハク (途中、『あら失礼』あり) 」




              「突然オスワリ、フセで集中力アップ!」



運動して落ち着いたところで、おやつを見つけても戻ってこられるようにお勉強をしました

画面の下の方におやつの入ったお皿があります

              「お皿のおやつに気づいてなかった!」


おやつまたいでも気づかないんだもんね(笑)

このあと仕切直して、おやつを確認したところでやってみたけど、うまくいかない

おやつとハクとの距離がつかめなくて、「木になる」ことができずあわててリード引いちゃったり(あれ、「木になる」必要ない?)

あと、わたしがおやつを出すタイミングもおかしいし…最初から出してたらそりゃわたしの方にくるよね

呼んでから出さないとね…ハハ

ま、初めてだし、いっかー

また勉強し直してやってみます


ではみなさま、今年もお世話になりました

また来年もよろしくお願いします

IMGP4235kk.jpg

スポンサーサイト

公園へ

車で5分の公園にいきました

IMGP4203k.jpg


公園内を歩きーの

IMGP4193k.jpg

歩きーの

IMGP4195k.jpg

変な顔しーの

IMGP4199k.jpg

臭いかぎーの

IMGP4210k

もっとかぎーの

IMGP4223k

走りーの

IMGP4221k.jpg

トンネル入りーの

IMGP4189k.jpg

砂肝ほしーの

IMGP4212k.jpg

どんだけ田舎なーの

IMGP4220k.jpg

本日のベストショット撮りーの

IMGP4214k.jpg

車どきどき克服しーの、なお出かけでした



…いやいや、予定では車で15分くらいの別の公園に行こうと思っていたんだけど、出発してみたら不安そうな顔で大あくびとクオーンと鳴くのを3回繰り返し、気持ち悪そうにし始めたので、近くのここに変更したんです

たぶん先日の去勢手術を思い出したのかも

車に乗る→嫌なこと、って

なので、遠くの公園に行ってあれしようこれしようと準備していたんだけど、今日は近くで遊んで帰りました

「こっちの手だよゲーム」動画 & モイちゃん

今日は母に動画を撮ってもらいました

「こっちの手だよゲーム」

右手におやつを握っていて、左手に鼻でタッチしたらおやつがもらえます

(注意:テレビの音がうるさく入っています)




ちょっとテンション高めなので鼻でおやつの手をグイグイやってますけど、楽しそうでしょ?

(でもこのやり方で本当にいいのかは分からないのでまねしない方がいいかもしれませんよ、害は無いと思うけど)


*********************************

さて話は変わりますが、3年前の今日はモイちゃんが亡くなった日です

9才でしたが心臓が弱くて、最期はわたしと母の腕の中でいきました

CIMG0328kk.jpg

今思えば、モイちゃんは本当に賢いワンコさんでした

庭で放し飼いだったのですが、呼び戻しは完璧

わたしたちの姿が見えなくても、何十メートル離れていてもダーッと走って来てくれました

いたずらもせず、「止めて」と言われれば即止め、散歩も引っ張ったことがないくらい

DVC00001k.jpg

でもいちばん心に残っているのはその笑顔です、モイちゃんありがとうね

さっむ~

山には昨日降った雪が残っていました

IMGP4178k.jpg

今日は風が強くて寒い!

でも何事もなく平和な散歩ができてよかった

そんな何でもない日の動画↓



カーミングシグナル出していたのですぐに撮影止めちゃったけど、しばらくこんな感じでのんびり歩いてくれました

最後にもう一枚  わたしのあやしい格好をご覧あれ

IMGP4182k.jpg

初づくし

初雪です!

IMGP4151k.jpg

降ってる雪はなかなか撮れないのですが↑写ってました

IMGP4161k.jpg


うっすらとですけど、積もりました

IMGP4158kk.jpg

ハク地方はあまり雪は降りません 寒いだけで

なのでたまに降るとわくわくしちゃいます

IMGP4165k.jpg

降ったのは午前中の短時間だったので、ハクの夕方の散歩時にはもうほとんど溶けてしまっていました

↓田んぼにわずかに残る雪、そしてかわいいおしり

IMGP4175k.jpg


さて、二つ目の初物は本気噛みです

散歩中に放し飼いの犬に向かってこられて、1mの距離で「ガウガウ、ガルルー」と言われました

Uターンしてその犬と距離をとろうと思いハクに呼びかけたのですが、ハクは気づかない

で、気をそらそうとハクの前を横切ったときに足首をガブリと噛まれました

うーん、いたい

でもこれは転移性の攻撃で、突発的なものだったと思います

つまりわたしを攻撃するつもりはなかったのです

ハクにショックな経験をさせてしまいました

わたしも傷は痛くないけど心は痛かった

犬に会うのがさらに恐くなりそう…

でもがんばる!

追記:チャーリーママさんにうかがったところ、この噛みつきは本気ではなかったようです。本噛みは噛んで首を振るそうです。


こんな話で終わりたくないのでいいことも紹介します!

最近精度が落ちていると言っていた「ついて」が、かなりよくなってきました

今は厳密に「ついて」と言って来てもらっているわけではなくて、リードが張ったときに自分で戻ってきてもらうようにしています

ええと、つまり何を変えたかというと、しつこく声をかけるのをやめました

前は戻ってきて欲しいときに「ついて」「いいこね」「チュチュ」などわたしがうるさすぎた

今はリードが張ったら黙って待つ

しばらく待ってもボーっとしてて戻ってくる気配がないときはチョンとリードで合図

するとよっぽど何か興味がある物に向かっている時以外は、くるりと振り向いて寄ってきてくれます

これを始めてまだ3日目ですが、同時にガッチャエクササイズもやっているので効果が早かったのでしょうね


まあ、いいこともあれば、大変なこともあるねぇ

あらたな気持ちで!

ガックリの記事がトップなのもなんなので、さっそく更新です


今日はハクさんが楽しい生活を送れるように新おもちゃです

前からいいなぁーと思ってたおやつが入るコングと、手作り四つ編みロープ

IMGP4140k.jpg

コングは犬飼さんならご存じですよね
底に穴が空いているので中におやつを入れて転がすとちょっとずつ出てきます

ロープの方は↓のヒモをホームセンターで買ってきて作りました

IMGP4142kk

ただ四つ編みしただけ

でも編み目におやつをはさんでハクにあげたら夢中で噛んでました

コングも放り投げたりして遊んでましたよ



他にも、頭を使う時間を増やしたかったので、「こっちの手だよゲーム(勝手に命名)」を散歩後にしています

やり方は、片手におやつを握り背中に隠し、もう一方の手も握ってこっちはハクの前に出します

で、おやつを握ってない方の手に鼻タッチしたらおやつを握った手をだして一粒あげる

ポイントはほめことば以外無言、目をじっと見つめないことだそうです

これができるようになったら両手を前に出しておやつのない手にタッチさせるようにレベルアップするようです

ハクはまだ片手を隠してないとできませんが、強引におやつをとったりせずにわたしの前にオスワリして「頭使ってる~」という顔でやってます

お暇なときに皆さんもどうですか?



犬と関係ないですが、↓の写真、どっちが本物かわかりますか?

後悔だらけ…

あぁー、今日の夕方のお散歩はひどいもんでした

拾い食い×2ワンコと遭遇 です


拾い食い1つ目 : 道路に落ちていた土

いやーかなりの量を食べたはずです

普段は土なんか見向きもしないけど、今日落ちていた土は何かが違ったらしい

わたしの予想では牛糞みたいな肥料にする土だね

それを運搬するとき少しずつこぼしていったのではないかと

50mくらいに渡って点々と落ちているもんだから、デパ地下の試食食べ歩き状態

「ついて」で回避しようとしたけど、最近反応が悪くなっててだめでした

もう、あまりにも広範囲に落ちてるから最後はだっこして通過

でも、もう相当食べた後だったけどね



ハクをだっこから降ろした直後、後方からワンコ接近! わたしはぜんぜん気が付いていませんでした

気が付いたときにはもう5m位の距離

「ついて」なんて聞こえません(精度も落ちてるし)

細い道だったのでよけようにも場所がない!

で、思いついたのが拘束技

ハクの胸と尻に腕をまわしてグッと包み込みました

すると、ワンコさんが横を通過しているときは少しじたばたしましたが、行ってしまえば落ち着いてきました

ハクの体から力が抜けるまで無言で拘束を続け、大丈夫そうになったところで「いいこね」と言って解放

すぐにおやつ

どこにも逃げ場が無くなったときはいいかもしれません(でもまぐれかもね)



さて、拾い食い二つ目 : 古そう&雨でべちょべちょの食パン

なんかやけにクンクン臭いかいでるな~と思ったら食パンを一枚くわえて顔を出しました

ひえー!と思ったわたしはあわててしまい、リードを強く引き、強引に口に手を突っ込んだ(あまり覚えてないけど小さめの叫び声が出ていたはず)

わたしがあまり必死なのでハクも「盗られまい!!」として素早く飲み込む

なんとか半分は回収したけど、最低の対応でした

きっとハクは、「次はあいつに盗られる前にもっと早くゴックンしよう」と学んだことでしょう


あぁ。 だめだなぁ。

どうすればよかったのかなぁ


まずは「『ついて』のやり直し」と「リードを強く引いてコントロールしようとしない」ことかな

「だして」も食べ物でできるように教えなきゃなぁ

あとはわたしに夢中にさせるお散歩方法をもう一度考えなければ!


IMGP4033k.jpg

未熟な飼い主でごめんね ハクちゃん

あ、足首が…

このごろハク地方は、日中は12月とは思えない暖かい日が続いています

しかし朝はやはり寒い

霜が降りて、草も落ち葉も凍っています

IMGP4039k.jpg
IMGP4041k.jpg

凍るのが草だけだったらいいんだけど、道も夜露で凍っていて、つるんつるんなんですよね

で、そんな道を気を付けながら毎朝走っていたら、右足首が痛くなってしまったー

つるつる滑るのを抑えようと変に力が入ってたみたいです

そんなわけで、最近は走り込みは控えてお散歩しています

ところが嬉しいことに、ハクさん歩いてくれるんです!

以前だったら先へ先へとぐいぐい進んでいましたが、最近はリードがゆるんだまま歩ける時間が増えました!

リードが張ると、歩調をゆるめて歩いてくれます

走り込み散歩をすることで、「リードがゆるんでいるのが普通なんだよ~」と覚えてもらおうとしていたので、その効果有り?!かもしれません

ま、リードゆるゆるで歩いてくれるのは散歩の半分あるかないかってとこですけどね


*******************************


散歩から帰って、ご飯を食べた後は、なでなでの時間です

IMGP4043k

けっこう強めの力でなでても大丈夫です  気持ちよさそうにしています

足の先でも、耳の中でも平気で触らせてくれるのはハクのものすごい長所です

IMGP4044k.jpg

でも、なでられているうちに遊びの方のやる気が出てきてしまい…

IMGP4050k.jpg

甘噛みが始まりました

「ハク」と名前を呼ぶとストップさせられるということを発見したのですが(「ハク」と呼ぶ→動きが止まる→オスワリさせる→おやつ)、残念ながら今日は失敗

ズボンに穴が空きました(笑)


エスカレートしてしまったのでわたしがサークルの外に出ようすると、わたしを噛むのを止め、サークル内をダッシュ(今日は全速力で3周!)

エネルギーを消費したら落ち着いたようで、ハクに背を向けて座っているわたしの所に来てゴロン

IMGP4052kk

やっぱ、冬はそのくらい元気でなきゃね~

カッパ作ったよ

今日は雨上がりで暖かかったですね

そのせいか、ハクさんも元気

散歩もやる気満々!

IMGP4034k.jpg

我が家の周辺はすんごい田舎なので、散歩も好き勝手ウロウロできます

で、たまに人を見ると、近くに行きたくて小声でヒーンと言う

IMGP4035k.jpg


たまに自分から脚側に来てくれるので、そんなときは褒めまくりです

IMGP4036k.jpg


そして、作ったカッパというのはこれ↓

さっそく試着してみました

でも…

IMGP4037k.jpg

ちょっときつめ?

じつはこれで3作目のカッパなので、改良に改良を重ねた自信作だったんだけど…

IMGP4038k

まあ、着せやすさはなかなかだったし、しばらくはこれでよしとしよう

ラジオ

今日は、習いに行っているバイオリン教室のみんなでラジオに出演してきました

地元のラジオ局で素人が出てもいい番組があるようで、バイオリン、チェロ、サウルハープの総勢17人で弾いてきました

50分間くらいの生放送だったのですが、アガリ症のわたしはやはり緊張しました(笑)

本番の前に練習の時間を頂けたのですが、もうその時から緊張してるので本番の頃には疲れ切ってて…みたいなね

終わってから人に聞いてみるとまぁまぁに弾けていたようです


残念ながら現場での写真は無し

練習中も本番中もそんなスキはありませんでした

でもいずれスタジオで撮った集合写真と放送を録音したCDが頂けるようなので、アップできたらしますね

今日は↓もがんばりました

IMGP4031k.jpg

母も一緒に

お散歩に行きました

門を出たところでまずはハーネス装着

IMGP3984k.jpg

舌をペロっとして「お手柔らかに」のカーミングシグナルを出していますね

でもハーネスしないと出掛けられないからしょうがないのよ~



↓の様子は危険地帯を避けるために「ついて」をしたところ

IMGP3988k.jpg

でも失敗して危険地帯(水色の←)に行ってしまいました

なのでまたハクが反応するまで待ってから「ついて」です

IMGP3987k.jpg

この危険物、わたしにはなんなのか分からないけど、ハクが2日前に食べてしまって、まだ忘れないんです

とりあえず毒とかではなかったようだけど



母とも楽しそうに歩きました

IMGP4002k.jpg


曲がり角ではよく立ち止まって考えます

IMGP4008k.jpg

わたしも特に急いでないので待っています

IMGP4009k.jpg

しばらくすると自分で動き出します

IMGP4010k.jpg

たいていはわたしのいる方に来てくれるけど、呼ばなきゃ来ないときもあるし、妥協してハクの行きたい方に行くときもあり…

ハクにしてみれば一日中家で寝てなきゃならないんだから、散歩のときくらい自由にしたいよなぁ、と思い妥協しちゃうのです

IMGP4023k.jpg




家の前まで帰ってきて、わたしが畑にうんこさんを埋めていたら、なんだか二人で遠くに行っていました

長距離の呼び戻しのチャンス!と思い呼んでみると、くりっと振り向き、

IMGP4025k.jpg

来た来たー!

IMGP4026k.jpg

笑顔で突っ込んできてくれました

IMGP4027k.jpg

誘惑が無ければできそうですね

いつも通りのしあわせな日

まずは↓の写真からどうぞ

IMGP3959k.jpg

立派な鼻の穴です


こんな鼻の穴には似合わない、かわいらしいリードを作りました

テーマは「いちごチョコレート」

IMGP3961k.jpg

ためしに3mで作ってみたけど、長すぎた…かも…

半分あたりに持ち手をつけたのでそこを持てばいいっちゃいいけど

やっぱり2m程度がよろしいようです



家に着いて父にかわいがられ、

IMGP3963k.jpg

母におやつをもらい、

IMGP3965k.jpg

犬はその一瞬一瞬を生きるだけ、とか聞くけど必ずしもそうではないような気がします

何でかというと、ハクは父と母が家にいるとわかってるときは散歩のコースを短縮してでも早く帰ろうとします

そして家が近くなるに従ってどんどん走るのが速くなる!

それはきっと早く帰って遊んでもらおうと考えてるんでしょう

けっこう計画的に行動してるようです

IMGP3966k.jpg
今日もなかよし

該当の記事は見つかりませんでした。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。